LUNA心斎橋

症状

LUNA心斎橋では次のような症状を診察・治療します

気になる症状や悩みについてご覧ください
  • 女性泌尿器科
    image
    ・おしっこが近い
    ・尿漏れがある
    ・排尿するときに痛みがある
    ・尿の色が変
    ・尿が出にくい
    ・腟・膀胱が痛くてつらい
    ・おしっこの出口に赤い豆みたいなのがある
    ・尿潜血と言われた(自覚症状なし)
  • 婦人科
    image
    ・腟から何かでてる
    ・腟のゆるみが気になる
    ・更年期かも・・・。
    ・オリモノの匂いや色が変
    ・生理前にイライラする
    ・生理痛がひどくてつらい
    ・生理周期の異常
    ・パートナーが性病だった!
    ・妊娠できるのか・・・
  • その他
    image
    ・セックスについての相談
    ・オシモの形の不安

    ・冷え性がひどい
    ・なんだか疲れやすい

女性泌尿器科  

  • おしっこが近い
    image
    正常な排尿は、自分がおしっこに行きたいと感じてからトイレに行くまでに十分余裕をもって漏れなくおしっこができる状態です。毎日1日7回以上トイレに行く人は頻尿を起こす病気の可能性があります。
    正常な膀胱であっても、水分の摂りすぎが原因で何度もトイレにいくようになりますので、一度普段の水分量をチェックしてみてください。

    尿の状態・排尿記録・排尿機能検査などで診断を行います。

    可能性のある疾患;
    ・過活動膀胱 ・間質性膀胱炎 ・急性膀胱炎
    ・神経因性膀胱 ・ 夜間多尿 ・ 糖尿病 など
  • 尿漏れがある
    image
    トイレでの排尿をする以外におしっこが漏れてしまう状態です。
    漏れる程度には個人差がありますが、ほっておいても治ることはなく、漏れる量もどんどん悪化していきます。
    尿が漏れることを心配してすごす毎日は普段の生活の質をとても低下させていますので、きちんと医療機関を受診しましょう。

    尿の状態・超音波検査・尿道や子宮・膣の位置異常がないか、排尿がきちんとできているかを調べます。

    可能性のある疾患;
    ・ 腹圧性尿失禁 ・ 過活動膀胱 ・ 神経因性膀胱
    ・ 骨盤臓器脱 など
  • 排尿するときに痛みがある
    image
    尿を出すときに痛みが出ているほとんどの原因は細菌性膀胱炎という感染症です。病院で処方される抗生剤で適切に治せばすぐに改善します。
    しかし、中には通常の抗生剤では効果のない耐性菌による膀胱炎や、菌はいないのに痛みだけが継続する病気もありますので、早めに医療機関を受診しましょう。
    菌の感染による膀胱炎は、免疫力が低下するとかかりやすくなりますので、繰り返して感染を繰り返す人は、生活習慣の見直しも必要です。

    尿の状態・排尿機能検査などで診断を行います。

    可能性のある疾患;
    ・急性膀胱炎 ・間質性膀胱炎  など
  • 尿の色が変
    image
    通常、尿は透明に近い黄色をしていますが、赤やワイン色のような色調になることがあります。
    まれに、ご本人は尿の異常と思っていても性器出血などの異常が原因の可能性もありますので、状況に応じて検査を追加します。

    血尿の程度によって、尿検査(尿培養検査・尿細胞診検査)・超音波検査・レントゲン検査・軟性膀胱鏡検査・内診などを行い診断をします。

    可能性のある疾患;
    ・ 尿路結石症(腎結石・尿管結石・膀胱結石) 
    ・ 尿路悪性腫瘍(膀胱癌・腎盂癌など)
    ・ 尿路感染症(腎盂腎炎・膀胱炎) など
  • 尿がでにくい
    image
    おしっこを出そうとしても思った通りに出ない状態は、何らかの神経機能の低下や骨盤内の病気の可能性があります。

    超音波検査や尿の勢いの検査を調べます。排尿日誌や飲水量をチェックします。また、現在内服している薬の影響の可能性もありますので、お薬手帳をご持参ください。

    可能性のある疾患;
    ・ 神経因性膀胱(脊椎疾患・脳疾患・代謝性疾患など)
    ・ 骨盤内腫瘍(婦人科がん・大腸がんなど)
    ・ 薬剤性・ストレス性・心因性など  
  • 腟・膀胱が痛くてつらい
    image
    性感染症によって、膣や子宮・骨盤内に炎症が生じている可能性があります。また、明らかな感染症がない場合は過去の経験や女性ホルモン分泌の低下などから膣の萎縮・攣縮(けいれんしている状態)が起きることで性行ができなることもあります。

    内診で膣の状態・感染症の有無を確認、ホルモン値の測定を行います。
    ご希望の場合はパートナーとともに受診していただくことも可能です。

    可能性のある疾患;
    ・ 性感染症  ・ 女性性機能障害
    ・ 慢性骨盤痛症候群 ・ 間質性膀胱炎 など 
  • おしっこの出口に赤い豆みたいなのがある
    image
    気が付かなかったけれど、鏡でみたら尿道に赤い(ピンク)のつるっとしたものがでていませんか?おおよそは良性腫瘍ですので軟膏や生活・排尿習慣の指導を行って経過をみますが、まれにたくさん出血したり、排尿を邪魔する事がありますのでその時は手術などで対応することがあります。

    尿検査・陰部の診察などを行い診断をします

    可能性のある疾患;
    ・ 尿道カルンクル  ・ 尿道脱 など
  • 尿潜血と言われた(自覚症状なし)
    image
    生理日でもなかったのに会社や学校の検診で血尿があると言われて検査が必要とされた方は一度専門の病院での受診をお勧めします。検査結果で異常がない場合は治療の必要はありませんが、2年に1回程度の定期検査をお勧めしています。

    尿検査・血液検査・超音波検査を行います。尿道付近のデキモノが原因なこともありますので陰部の外観をチェックすることもあります。

    可能性のある疾患;
    ・ 尿路悪性疾患  ・ 慢性膀胱炎
    ・ 腎炎初期 など  
  •   
    image

婦人科  

  • 膣から何かでている
    image
    出産・加齢とともに骨盤内の臓器の位置が下がってくることで、膣から子宮や膀胱・直腸などがでてきてしまうことがあります。通常、痛みは伴いませんが誰にも相談できないことも多く、一人で悩まれている患者さんも多いです。分娩時の膣の裂傷具合によっては膣の壁だけがたるんでいることもあります。

    外観・内診・超音波検査で膀胱・子宮の位置異常がないかを調べます。

    可能性のある疾患;
    ・ 骨盤臓器脱 など
  • 膣のゆるみが気になる
    image
     通常、腟のゆるみは出産(経腟分娩)をきっかけに生じることが多いとされていますが、慢性的な運動不足や椅子生活・洋式トイレなどの普及のため、筋力低下が生じて、最近は小学校高学年や中学生でも腟のゆるみや尿失禁が生じていることもあります。
    腟のゆるみだけでは命に係わるような状態になったりはしませんので安心してください。しかし、知らず知らずのうちに悪い生活習慣を継続して、腟のゆるみ以外にも尿失禁やガス(おなら)漏れ・便失禁にも症状が広がっていくことも懸念されますので、毎日骨盤底筋トレーニングを行いましょう。状況に応じて、トレーニング~手術療法までトータルサポートします。

    内診で腟の状態を確認します。尿道の可動性や肛門括約筋などの動きを確認することもあります

    可能性のある疾患;
    ・ 骨盤臓器脱 (膣壁下垂・子宮脱が中心)
  • 更年期かも・・・。
    image
    50歳前後に卵巣からの女性ホルモン分泌が低下する時期に出てくる更年期症状。代表的な症状は、・顔のほてり・汗・手足の冷え・息切れ・動悸・不眠・イライラ・くよくよ・頭痛・めまい・疲れ・肩こりなど多彩です。人によって出てくる症状も、その重症度も違います。女性ホルモンの補充や漢方・カウンセリング・プラセンタの注射などを行って治療します。

    女性ホルモンを測定、症状をお聞きしますが、女性ホルモンの乱れ以外の原因が考えられるときにはその鑑別も必要になります。

    可能性のある疾患;
    ・更年期症候群 ・甲状腺疾患 など
  • オリモノの匂いや色が変
    image
    オリモノは生理周期に伴って少しずつ変化しています。身体に問題がなくてもさらっとしたりどろっとしたり。
    でも、疲れがたまって免疫力が低下すると常在菌が悪さをしてしまうカンジダ性腟炎を起こすこともあります。また、性感染症によってもオリモノが変化(色の変化・匂いの変化・痒みなど)しますので症状が気になる人は病院を受診してください。

    内診でおりものを採取して検査を行います

    可能性のある疾患;
    ・細菌性腟炎 ・カンジダ性腟炎 
    ・その他の性感染症(淋菌・クラミジア・トリコモナス腟炎など) など
  • 生理前にイライラする
    image
    生理が起こる前にムショウにイライラしたり、食欲がでてきて食べ過ぎてしまったりしていませんか?月経前のホルモンの影響で つらい症状が出現している場合は、お薬で緩和することがあります。当院では痛み止めやむくみに対しての処方・漢方薬・ピルなどを使用して症状の緩和をめざします。

    月経の状態や症状を問診します。子宮内膜症やクラミジア感染などの可能性がある場合は検査を追加します

    可能性のある疾患;
    ・月経前症候群(PMS) ・ 子宮内膜症 など
  • 生理痛がひどくてつらい
    image
    生理痛のつらさは人それぞれです。あまりにも痛みが強いときは月経困難症として治療が必要です。若いころからの生理痛を放置するとその後の痛みが悪くなるという報告もありますので、気になるときは我慢しすぎずに病院を受診しましょう。当院では痛み止めやむくみに対しての処方・漢方薬・ピルなどを使用して症状の緩和をめざします。

    月経の状態や症状を問診します。子宮内膜症やクラミジア感染などの可能性がある場合は検査を追加します

    可能性のある疾患;
    ・月経困難症 
    ・子宮内膜症 ・ 子宮筋腫 など  
  • 生理周期の異常
    image
    定期的に来るはずの出血が突然変わると心配になりますよね。ストレスやダイエットが原因で生理不順が起きることもありますが、それ以外の疾患を否定することが大切です。

    外観・内診・超音波検査で子宮・卵巣の異常がないかを調べます。

    可能性のある疾患;
    ・ 子宮内膜症  ・ 子宮筋腫
    ・ 子宮がん   ・ 機能性出血 など
  • パートナーが性病だった!
    image
    一般的に性交渉で感染する病気は、パートナーと一緒に治療することが必要です。女性は男性よりも症状がでにくいとされる病気も多いです。症状だけで判断してバラバラに治療をしても治療の効果が得られないばかりか、薬が効かなくなる耐性菌を生み出す原因にもなります。まずは医療機関で詳しい検査を行うことをお勧めします。
    オーラルセックスなどによりノド・目に異常を感じることもありますので、気になることがあるときは主治医の先生に相談しましょう。

    問診でパートナーの状態をお尋ねします。また最近の性交渉についても教えてください。
    内診で腟の状態を確認します。診察・顕微鏡検査と、分泌物の培養検査などで診断を行います。

    可能性のある疾患
    ・ 性感染症 (クラミジア・淋菌・トリコモナス・尖圭コンジローマ・ヘルペス・肝炎・AIDSなど)
  •   
    image
    妊娠を希望して1年以上妊娠しない、月経不順で排卵しているのかどうか知りたい、タイミングの取り方がわからない・・・。
     血液検査でホルモン値測定、経膣エコーで排卵チェックなど、まずは検査を受けてみましょう。
     治療には、漢方やホルモン剤を使用します。

    可能性のある疾患;
    多のう胞性卵巣症候群(PCO)、 早発閉経、 など

その他

  • セックスについての相談
    image
    人には聞けないけれど、悩んでいる女性は大勢います。性欲の低下、オーガズム障害、挿入の痛みなど悩みはひとそれぞれです。このままではイヤだと少しでも思ったら一度ご相談ください。

    問診、内診(骨盤底筋の評価)や今後のご希望を確認し、その人にあった治療をご提案します。

    可能性のある疾患;
    ・女性性機能障害 など
  • オシモの形の不安
    image
    女性の外性器は人に見せびらかすものではないだけに、自分の性器の形に不安を覚える女性もたくさんいます。

    外観を確認し、ご本人とカウンセリングを行ったうえで、治療方法を決定します。
  • 冷え性がつらい
    image
    女性は冷え性なもの?本当にそうでしょうか。ひどい冷え症は更年期障害やその他の大きな病気の前触れかもしれません。一度ご相談ください。

    生活習慣にかかわる問診や全身の診察、採血などで冷えの原因を診断・治療します

    可能性のある疾患;
    ・ 更年期障害  ・ 甲状腺機能低下症  ・ 自律神経失調症
    ・ 高脂血症   ・ 薬剤性  ・ 閉そく性動脈硬化症  など
  • なんだか疲れやすい
    image
    現代の日本は女性にとってとってもストレスフル。知らず知らずのうちに疲れがたまっています。一晩寝て治る疲れであれば問題ありませんが、寝ても治らない疲れは慢性疾患の入口です。早いうちに対処しましょう。

    生活・睡眠・食事の状態を確認します。漢方薬・注射・カウンセリングなどあなたに必要な治療をご提案します。

    可能性のある疾患;
    ・更年期症候群 ・甲状腺疾患 
    ・うつ状態 など
  •   
    image
  •   
    image
      
  • LINE予約

     LINE予約用QRコード

  • LINE予約

    LINE予約用

    LINE ID; @lol0519k