自由診療

アンチエイジング外来

image 病気でもないのにやる気がでない、身体が思うように動かない、それに比して容姿の衰え・・・。
それは加齢によるものと諦めていませんか?アンチエイジング医療の世界では、老化のプロセス、原因が少しずつ明らかになってきたことから、老化=病気と考えられています。
老化は容姿の衰えもさることながら、遺伝子や細胞までも傷つけて、癌や糖尿病、動脈硬化など様々な病気の原因になっています。

これからの日本は、高齢化社会、少子化問題を考えても、一人一人が病気で長生きするのではなく、健康寿命を延ばしていく必要があります。
女性であれば、それプラス若々しく綺麗でいたいことはもちろんですよね。アンチエイジング医療とは、健康寿命を延ばし、病気になりにくい身体にしていくこと、そして見た目にマイナス10歳くらいの若々しさを目標に、120歳まで生きるための医療なのです。 LUNAにおける医療は、まず最初の外来で、現在のアンチエイジング医療の全てをわかりやすくお話させていただきます。老化の原因の多くは、活性酸素が原因ですが、
活性酸素を過度に作らない生活指導や、個人個人に合わせたサプリメントの紹介、美肌のためのプラセンタやビタミン注射などを中心にご紹介しております。全ての診療が自由診療となります。

LUNAで行うアンチエイジング医療は、すべて抗加齢学会でも論議され、実施されているもばかりです。
もちろん私もすべて経験し、安全性、効果を確認しております。ここ元町の女性医療クリニックで、アンチエイジング医療のお手伝いができることを嬉しく思っています。
一人でも多くの女性が健康で、いきいき若々しく過ごせるお手伝いができればと、心よりお待ちしています。

アンチエイジング外来 長主直子

キレーション治療

image <キレーションの有効性>
・有害金属を尿から排泄(腎機能の悪い方は治療できません)→抗酸化作用
・血管内のカルシウムを取り去り、プラークと呼ばれる塊を除去→動脈硬化の改善
・美肌効果
・眼病の予防(黄斑変性症)

<副作用>
・注射部位の痛み、皮膚の変色
・終了後の倦怠感
・血栓性静脈炎
・低カルシウム血症(倦怠感)
・低血糖
                ・肝機能低下
                ・薬による過敏症(発疹など)

以上の事を留意して、5回目、10回目に必要な定期検査(血液・尿)を行います。
必須ミネラルもキレートされるため、サプリメントの補充が必要となります。また、治療前に低血糖の予防として食時を摂ってきていただきます。


※腎障害、妊娠中の方、肺結核の方はキレーション治療はできません。また、キレーションは歴史があるにもかかわらず、病気の治療における効果は、現代医学では、賛否両論があることも事実です。ただし、上記有効とされる症状の効果は明らかにされており、今までに死亡例や、重篤な副作用は報告されておりません。治療には個人差があることをご了承下さい。また、コースでのお支払い後、途中で中断する場合も、残金の返金は出来かねますことをご了承下さい。

キレーションはアメリカで代替医療として、50年の歴史があり、毎年50万件の治療が行われています。
この治療は、自費治療であり、いかなる保険会社の支払いの対象にはなりません。
キレーションを安全におこなうために必要な検査や、薬材も全て自費診療としてお支払い頂く事をご理解下さい。