自由診療

“ミレーナ”とは?

image “ミレーナ” とは、子宮の中に装着する避妊具の事。アメリカでは、数年前にとても話題になり、現在では、とても一般的になっています。その“ ミレーナ”が、日本でも発売になったのです。

簡単にいえば、“ミレーナ”とは、ピルと避妊リングの両方の良いところを集めたもの。女性ホルモン(黄体ホルモン)を付加した、子宮内避妊器具なのです。 “ミレーナ” は、避妊器具としての利用が一番で、避妊リングとしては、これまでの従来品よりも、確実な避妊( 避妊率99 .9 %)が期待できますが、
その効用ばかりでなく、生理痛や不正出血など生理にまつわる様々な症状の緩和や子宮体がん予防も期待できるのが嬉しいところ。一度子宮内に装着すれば5年間有効ですので、ピルを服用した場合と同等の効果をピルを毎日飲み続けるわずらわしさがなく、

ずっと手軽に期待できるのです。現在、ピルを服用するのを躊躇われている、血栓症や高血圧、肥満の方にも適していますし、乳がん手術後の方でも大丈夫です。

なぜなら、ホルモンの作用は子宮やその周辺に限られ、全身へのホルモン作用がないからであり、その定期的なホルモン補給の状態が子宮体がんの予防にもつながるのです。

毎月やってくる月経痛や不順、不正出血等々、筋腫や内膜症、生理にまつわる諸症状で、生活が左右されてしまう方も多いはず、手術を決断する前に、是非一度、試してみるのはいかがでしょうか?普通に外来で挿入できますし、抜去する場合も同様です。簡単に挿入できるのに、普段の生活では抜けてしまうことはありません。


数年以上の確実な避妊、月経痛や月経量の劇的な減少を望む方、ぜひお問い合わせください。